さいたま市大宮の小児科・内科・アレルギー・喘息 | せきクリニック

診療案内

任意ワクチンについて

任意ワクチンについて

任意ワクチンは、決して受けなくてもよいワクチンという訳ではありません。国の定める定期ワクチンに、たまたま入らなかったワクチンで、世界の他の国では必要な定期ワクチンとして実施しております。
生活スタイルに合わせて接種しましょう。
ワクチンは在庫状況によりお取寄せとなります。ご希望の方はお電話でお問合せのうえご来院ください。

おたふくかぜ
おたふくかぜは、合併症として、難聴、膵炎、不妊があり、接種が勧められています。1歳と4~6歳の間に2回することで、しっかり免疫を受ける必要があります。
アメリカ、ドイツ、イギリス、イタリア、カナダにおいては2回接種となっています。
ロタウイルス「ロタリックス®」(生後6~14週)
ロタウイルス感染症は、乳幼児では重症な脱水症があり、接種をお勧めします。接種期間はワクチン予約サイトにてご確認ください。
ワクチン予約サイトはこちら>>
アメリカ、ドイツ、イギリス、カナダでは2~3回接種となっています。
ポリオ 5回目(4歳以上)
日本でも定期ワクチンとして実施しておりますが、各国ではさらに追加ワクチンとして5回目の接種をしております。
アメリカ、ドイツ、イギリス、イタリア、カナダでは、4歳以上に追加免疫として行っております。
ポリオ5回目のワクチンは、お電話にてご予約を承っております。
百日咳 DPT「トリビック®」(11歳以上)
日本でも乳幼児に4回4種混合ワクチンを実施しておりますが、年長の学童や成人に百日咳が流行しております。11歳から13歳未満に推奨されます。
アメリカ、ドイツ、イギリス、イタリア、カナダで年長児に百日咳ワクチンを実施しています。
百日咳ワクチンは、お電話にてご予約を承っております。お電話の際、詳細もご説明します。
髄膜炎菌「ナメクトラ®」
侵襲性髄膜炎菌感染症という、致命率15%という恐ろしい感染症があります。この感染症に対するワクチンです。
アメリカ、ドイツ、イタリア、カナダで実施しております。
警察学校、寮生活、海外渡航、海外留学の前など、お気軽にご相談ください。
髄膜炎菌ワクチンは、お電話にてご予約を承っております。

※水痘ワクチンは、3歳以上の方もおたふくかぜ同様に2回接種がお勧めです。

ご予約について

●おたふくかぜ、ロタウイルスのワクチンは、インターネットからの予約可能です。

予防接種・乳幼児健診のインターネット予約はこちらから

●その他のワクチンは、電話にてご予約を受け付けております。

電話番号
048-667-7300

当院の診療時間内にお気軽にお電話ください。

ページトップに戻る